スポンサードリンク

ホルモン補充療法(HRT)とは その2

ホルモン補充療法(HRT)を受けられない人


更年期障害の治療において、ホルモン補充療法(HRT)は画期的な
治療法ですが、受けられない人もいます。



・乳がん、子宮体がんに現在かかっている人

・過去5年以内に乳がん、子宮体がんにかかったことがある人

・重い肝機能障害がある人

・子宮内膜症で苦しんだ人



またホルモン補充療法(HRT)を受ける前に注意が必要なケースも
あります。


・子宮筋腫

・乳腺症

・高血圧症

・血栓症


ホルモン補充療法(HRT)は、女性ホルモンを補充するので、
女性ホルモンが関係する子宮や乳房に影響します。
問題があると、症状を進めてしまう心配があるのです。








更年期 ホルモン補充療法(HRT)とは

更年期障害治療のホルモン補充療法(HRT)


ホルモン補充療法(HRT)とは、その名のとおり、閉経によって
減ってしまった女性ホルモンを補充する療法です。


ホルモン補充療法を受けることで、更年期障害はもちろん、更年期に
起きやすい動脈硬化や骨粗しょう症の予防
にもなります。

HRTを受けていると子宮内膜がんにかかりにくい、というデータも
あるんですよ。



【ホルモン補充療法の実際】


具体的には錠剤などの内服薬を飲みます。主成分はエストロゲン

貼り薬もあります。
貼り薬は肝臓を通さず、血液に流れ込むので、肝機能にトラブルの
ある人でも使えます。

ただし、ホルモン補充療法を受けることのできない人もいます。


 つづく






リウマチの症状

リウマチの症状――こんな関節の痛みに注意

ためしてガッテンでリウマチ専門のお医者さんが言っていた
リウマチの症状です。


■ 関節の痛み・腫れ

■ (とくに朝)関節のこわばり

■ あちこちの関節が痛む

■ 左右対称の関節が痛む



その他……


うちの母もリウマチで苦しみました。<(T◇T)>
リウマチだとわかるまでかなり時間がかかりました。

しかし、リウマチは今はいいが出ていて、早期発見できれば
普通の生活ができるぐらいに回復
できるそうです。

(かーちゃんもクスリは飲んでいますが、ほぼ普通に暮らしています)

総合病院では見過ごされた例もあるので、リウマチ専門のお医者さん
に診ていただくことがコツのようです。

<(T◇T)>リウマチは若くてもなるらしい……






いびきを治す方法

いびきを治して、しかも若返っちゃう?!


顔の筋トレで、いびきは改善してしまうそうです。


くちびる美人ダイエット―5つのエクササイズで顔も体もひきしまるくちびる美人ダイエット―5つのエクササイズで顔も体もひきしまる
宝田 恭子




アンチエイジング美容で評判の宝田恭子先生はもともと歯科医。

口呼吸を治そうとして、顔の筋トレをはじめ、副次効果として
顔のたるみがとれたり、若返ってしまったりしたそうです。

そして、
これをいびきのうるさい旦那さまに試してもらったところ

10日ぐらいで
いびきが寝息レベルになったそうです。


いびきの原因のひとつが口呼吸です。

あなたの舌の位置は今どこにありますか?

上の前歯の裏なら鼻呼吸ができています。
下の前歯の裏なら口呼吸になってしまってるそうです。

くちびる筋トレをすると口呼吸が治り、鼻呼吸しやすくなります。

(ちょっと試してみましたが、本当に鼻呼吸がしやすくなってビックリ)


いびきでお悩みのあなたはぜひぜひくちびる筋トレを!
おまけとして、小顔になれます。(* ̄∇ ̄)ノノ  

くちびる美人ダイエット―5つのエクササイズで顔も体もひきしまるくちびる美人ダイエット―5つのエクササイズで顔も体もひきしまる
宝田 恭子
祥伝社 刊
発売日 2004-07
価格:¥1,000(税込)
オススメ度:★★★










×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。