スポンサードリンク

風邪ひき対策カテゴリの記事一覧

寒気がしたら、一杯のくず湯

 寒気・悪寒がしたら風邪のはじまり
 
 東洋医学では、首のつけ根に「風門」という場所があると
いいます。ここは風邪の入り口。
 ここがゾクゾクときたら、風邪のはじまりです。

 寒気がしたら、あたたかいくず湯を一杯飲んで、あったかくして寝て
しまいましょう。

 くず(葛)は鉄やカルシウム、リンなどを含み、
発汗作用、解熱作用が高いといわれています。

 葛根湯の葛根は葛の根の意味。
 むかし、葛根湯医者と言われ、風邪だろうと、なんだろうと
葛根湯で全部おさめてしまうアバウトな医者がいたそうです。(゚∀゚) 

 葛根湯は万病に効く、と言われ、万病とはいわなくても、
実際、体を温めることによって体は病に強くなるようです。

【 寒気に効く くず湯の作り方 】

@ くず粉大さじ1をお茶碗にいれて、

A 熱湯1カップ注ぎ、透明になるまで混ぜます。

 おろしショウガや砂糖、カルピスなんかを加えても
いいですよ。






×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。