スポンサードリンク

リウマチの悩みにコレカテゴリの記事一覧

リウマチの症状

リウマチの症状――こんな関節の痛みに注意

ためしてガッテンでリウマチ専門のお医者さんが言っていた
リウマチの症状です。


■ 関節の痛み・腫れ

■ (とくに朝)関節のこわばり

■ あちこちの関節が痛む

■ 左右対称の関節が痛む



その他……


うちの母もリウマチで苦しみました。<(T◇T)>
リウマチだとわかるまでかなり時間がかかりました。

しかし、リウマチは今はいいが出ていて、早期発見できれば
普通の生活ができるぐらいに回復
できるそうです。

(かーちゃんもクスリは飲んでいますが、ほぼ普通に暮らしています)

総合病院では見過ごされた例もあるので、リウマチ専門のお医者さん
に診ていただくことがコツのようです。

<(T◇T)>リウマチは若くてもなるらしい……






重症のリウマチがアリで改善?!

 うちも母がリウマチ持ちなのですが
 リウマチにかかると二度、たいへんなことがあります。
 まずリウマチの痛みに苦しみ
 治療のために、免疫抑制剤を飲まなければならなくなります。
 これを飲むと、免疫が抑制されるわけですから、いろんな病気に
かかりやすくなります。(T-T)

 ところで、リウマチにアリ(蟻)が効く、という話があります。

 漫画家の里中満智子先生がリュウマチをわずらい、「壮快」で
『アリがリュウマチに効く』という記事を読んで、実際に取り寄せて
みたのだそうです。

 「一週間で指のこわばりはすっかりなくなっていました」ヽ(`Д´)ノ

 更年期障害の時にリウマチを発症する女性は多く、
 蟻を食べると亜鉛がおぎなわれるため、更年期障害のほかの症状にも
よく、また若返りにもいいとのこと。

 里中満智子先生のお友達に重症のリウマチの方がいたのですが、
その方にもアリ(蟻)をすすめたところ、「5分歩くのも地獄だ」と言っていた
その方が、一週間後、

「私、歩けるの!」

 蟻は錠剤になっていて、蟻の姿カタチはどこにもないそうです。
 リウマチでお悩みの方、お母ちゃん、蟻です。ヽ(`Д´)ノ






×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。