スポンサードリンク

糖尿病にコレカテゴリの記事一覧

糖尿病になぜバナバ茶?!

 糖尿病に! 植物性インスリン


 糖尿病人口は増えつつあります。糖尿病は発症すると、さまざまな
合併症をもたらすこわい病気。

 糖尿病とはどんな病気でしょう。
 あなたが食べものを食べると、糖質は体内でブドウ糖になり、血液中
をめぐります。
 このブドウ糖は細胞内にとりこまれて、細胞が使うエネルギーになり
ます。

 ブドウ糖が細胞内にとりこまれるためには、インスリンというホルモン
が必要になります。

 このインスリンがうまく出ないと、細胞内にブドウ糖がとりこまれず
血液中にあふれる――糖尿病となります。


 では、インスリンを増やすには――。
 ということで注目されているのが、植物性インスリンとも言われている
コロソリン酸
。インスリンと同じように、ブドウ糖を細胞内にとりこむ
はたらきをしてくれます。

「コロソリン酸はどこに入っているの?」

 バナバの葉っぱに多く含まれています。糖尿病予防にバナバ茶。
(* ̄∇ ̄)ノノ 







×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。